宮崎県の観光名所

宮崎の観光名所in青島

日南市から宮崎市に向かい途中の海岸沿いに青島と呼ばれる小さな島があります。
ここは海岸の岩が波状になっていて、まるで大きな鬼専用の洗濯板のようであるから地元では鬼の洗濯板という愛称で親しまれています。
ここは泳ぐにはあまり向いていないかもしれません。
サーフィンをする人にとって宮崎県はサーフィンで有名だと思う方もいらっしゃると思いますが、ここの青島は泳ぐというよりも鬼の洗濯板を散策するといった感じでしょうか。
鬼の洗濯板の他にも星の砂が交った海岸が広がっていますし、親子連れで遊びにくるにはもってこいだと思います。
しかも、この近辺には他にも鵜戸神宮や道の駅フェニックスへの通り道になっていますので、ドライブに疲れた運転手さんがちょっと休憩をするには景色もいいし最高だと思います。
波の高い海岸をイメージしてこられたサーファーのみなさん。
宮崎の海岸にはこんな穏やかな海もあるんですよって言いたいですね。
そして、この美しい自然を後世にも残していかなければなりません。

宮崎の観光名所inサンメッセ日南

宮崎にモアイ像が?と驚かれる方もいらっしゃると思います。
日南市にあるここサンメッセ日南には日南海岸を望むようにモアイ像が七体並んでいます。
遠くから見てもわかるこのモアイ像は近くで見ても結構大きくて圧巻というしかないようです。
なぜ日南にモアイ像が?と思いましたが、その異様な光景も今ではすっかり見慣れてしまいました。
確かこのモアイ像は願いを叶えてくれるらしく、恋愛成就なら右から何番目とか、お金持ちになりたいなら右から何番目のモアイ像と一緒に写真を撮るといいと聞いた事があります。
残念ながら、何番目がどんな願いを叶えてくれるかという細かい情報は忘れてしまいましたが、ここのサンメッセ日南がはっきり公表しているのか、もしくは都市伝説になっているのかわかりませんが、若い頃はこういう話を聞いた事がありました。
宮崎県は鵜戸神宮を初め、ここサンメッセ日南や青戸神社など、恋愛成就の願いをかける場所がいくつかあります。

宮崎の観光名所in宮崎神宮

宮崎の神社は海沿いにある神社が多いですが、ここ宮崎神社は市街地の中にあるのにも係わらず周りを木々で囲まれたとても幻想的な雰囲気のある神宮です。
少し前にパワースポットという言葉が流行りましたが、この宮崎神社は私にとってのパワースポットになるでしょう。
テレビで紹介されずに人が多くは訪れる事がない神域なので、私はとても気に入っています。
もし、テレビでパワースポットとして紹介されたらそのパワーも一気に吸い取られてしまうでしょう。
しかし、まったくメディアに登場しないのかといえば、その通りではありません。
宮崎はプロ野球の球団が冬季のキャンプをする事で有名だと思います。
このプロ野球の球団選手たちがキャンプ前に参拝する神社なので、そのファンの方々が訪れる機会は多々あると思います。
プロの選手の方々が来シーズンの事を本気で願掛けている神宮なのでそのパワーは計り知れないところがあるでしょう。
勝負事を前に控えている方がお詣りするにはもってこいの神宮かもしれないですね。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

2014年10月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031